何のために芸大・美大を目指すのか。意識を変えるだけで他の受験生と圧倒的な差が生まれる!

 

f:id:yujiro-artist:20180119112902j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

元・笑われるぐらい絵が下手だった男

ゆうじろうです

 

 

 

今回は技術指導ではありません

 

 

受験する上で一番大切な部分である

 

 

「なぜ芸大・美大を目指すのか」

 

 

についてお話ししたいと思います

 

 

 

 

ここがしっかりしていれば

 

あなたは志望校に合格した後も着実にステップを踏んでいくことができます

 

 

 

しかし

 

ここがあやふやだと

 

晴れて志望校に入ったものの、それからどうするか全くわからない状況に陥りかねません

 

 

 

 

 

実際、芸大・美大に必ず合格すると心に決めている人でも

 

その先に何があるのかまでは見えていない場合が多いと思います

 

 

特に絵画や彫刻といったファインアート系の分野では

 

卒業後の進路で悩む人も少なくありません

 

 

 

 

 

しかし

 

僕が強く言いたいのは

 

本当の芸術はお金になるかどうかではない、それ以上の途方もない価値がある

 

ということです

 

 

 

 

少し厳しい言い方かもしれませんが

 

ただお金儲けをしたいから絵を描くという人は、今すぐこのブログを閉じて、美大・芸大受験を考え直してください

 

そういう人は芸術家には向きません

 

 

ただお金を稼ぐことが目的の絵は、目の肥えた人が見ればすぐにわかります

 

 

ただ実際そういう画家も多くいて、確かに稼いでいる人は稼いでいます

 

 

 

 

しかし、真の芸術の価値とはそんなものではないと思います

 

 

 

一人の人間が自分の人生を賭して、魂をかけて描いたものこそ本物の芸術作品と呼べるのではないでしょうか

 

 

そこに打算が入り込むと作品自体の質も落ちます

 

 

 

 

 

こんなことを書いていると

 

「芸大・美大にいってもやっぱり最終的には路頭に迷うのか」

 

と不安になるかもしれません

 

 

 

 

しかし

 

あなたはどっちがいいですか

 

「安定した給料を貰いながらも、上から与えらる、誰でもできる仕事を毎日機械のようにこなすこと」

 

 

「自分が心からやりがいを感じ、自分にしかできないやり方で、一つの作品に魂を込め、芸術の世界にのめり込むこと」

 

 

 

僕なら間違いなく後者をとります

 

 

 

 

なぜなら

 

 

そこにはお金では換算することのできない

 

途方もない精神の充足

 

があるからです

 

 

 

 

そしてついでに言っておくと

 

今の時代は昔と違い

 

優れた芸術家は正当に評価される時代

 

になってきているのです

 

 

自分の芸術を追求していった先には、副次的な価値としての大きな金銭的利益があるのです

 

 

 

 

「そんなこと言ったって自分には才能がない」

 

とあなたは感じたかもしれません

 

 

 

しかし

 

「優れた芸術家」=「絵の上手い画家」ではないのです

 

 

 

真に優れた芸術家とは、常に芸術に対し熱い心を持ち、自分の人生を存分に生きている人なのです

 

 

 

芸術作品はあなた自身の人生の反映でもあります

 

 

 

自分の人生がつまらない、退屈だと感じていれば、あなたの作品もつまらないものになるでしょうし

 

自分の人生を自分の意思で心から存分に生きていれば、あなたの芸術作品も人の心を強烈に揺さぶるものになるでしょう

 

 

 

 

僕は自分の人生を芸術のために燃やしたいと心から思っています

 

そして芸術にはそれだけの価値が絶対にあると胸を張って断言できます

 

 

 

 

 

今回は少し厳しいお話をしましたが、

 

「それでもやりたい」

 

「むしろそれこそ自分の生き方だ」

 

と感じたなら、ぜひ僕と一緒に戦いましょう!

 

 

 

世の中の受験生の多くは

 

「とりあえず安心したいから合格したいな」

 

ぐらいにしか考えていません

 

 

 

 

あなたが自分自身を振り返り

 

 

「心から芸術をやる覚悟」

 

 

が決まればもう無敵です!

 

 

 

 

その気持ちの差だけで、あなたは他の受験生とは圧倒的に違う高い領域に行けるのです!

 

 

高い志と熱い心を持ち、僕と共に必ず志望校合格をつかみ取りましょう!

 

あなたなら絶対にできます!

 

 

 

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました

 

ゆうじろうでした。

 

  

 

f:id:yujiro-artist:20180119104350j:plain

 

 

 

【プロフィール】

 

名前:ゆうじろう

 

現在、国公立の芸大に通いながら日々制作に明け暮れている。

 

高3まで同級生から笑われるぐらい絵が下手だったにも関わらず、

親友から教わったある方法を使ったことで、3ヶ月後には大規模公募展で準大賞を取り、美術予備校に1度も通わず、第一志望の難関芸大に現役合格を果たす。

 

現在も公募展で入選・入賞を重ね、わかりやすい実績ではMoMAニューヨーク近代美術館)でのアートフェアへの参加などがある。

 

現在、当時の自分のように芸大・美大受験で苦しむ人の助けになるべく、

親友から教わった特別な方法をブログ、YouTube、メルマガを中心に伝授し続けており、教え子たちもぐんぐん絵の技術を向上させている。

 

【詳しいプロフィール動画はこちら】