マンガ家の親友直伝!取材なしで背景をマスターするテクニック

 

 

こんにちは!

ゆうじろうです。

 


さてさて、今日は非常に面白い話をします。

 

芸大・美大を受験するあなたは特に必見の内容です。

 


僕の高校時代からの親友でマンガ家をしている友人がいるのですが、

とうとうついにジャンプ増刊に読み切りの作品が載りました。

 

おめでたいですね。

 

 

f:id:yujiro-artist:20180225183510p:plain

 

 

ちなみに、彼が僕に絵の技術を継承してくれた

タクヤという親友でもあり唯一ライバルの友人です。

 

彼がジャンプの本誌に連載されるのは、

本当に近い将来現実のものとなるでしょう。

 


そんなタクヤがあるテクニックを教えてくれました。

 

これはマンガに関するテクニックですが、
制作をする人なら知っておいて絶対に損はない
非常に面白い話なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 


マンガやイラストを描いたことがある人なら
経験があると思いますが、

「背景」って結構苦戦しますよね。

 


僕はマンガを描いた経験はほぼないのですが、
あれは本当に取材が大変だと思います。

 


そんな時に役に立つのが

 

「グーグルマップ」

 

です。

 

f:id:yujiro-artist:20180225183329j:plain

 


グーグルマップのストリートビューを使えば、
世界中どこでも、自宅にいながらにして取材ができる

と彼は言っていました。

 


以前は自分の足で取材をしていたそうですが、
このやり方を発見してからは、この方法を使うようになったそうです。

 

確かにあらゆる角度、あらゆる国の街並みを

描けますから相当便利ですよね。

 


しかも画像を平面に置き換えるだけなので、
パースが狂うこともそんなにありません。

 


この方法はマンガやイラストを描く人以外にも、
例えば絵画を描く人も建築をやる人も使えます。

 


いつかあなたも風景を描くときに、
この方法を思い出して見てくださいね!

 

きっと創造の大きなヒントになりますよ。

 

 

それではここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:yujiro-artist:20180119104350j:plain

 

 

【プロフィール】

 

名前:ゆうじろう

 

現在、国公立の芸大に通いながら日々制作に明け暮れている。

 

高3まで同級生から笑われるぐらい絵が下手だったにも関わらず、

親友から教わったある方法を使ったことで、3ヶ月後には大規模公募展で準大賞を取り、美術予備校に1度も通わず、第一志望の難関芸大に現役合格を果たす。

 

現在も公募展で入選・入賞を重ね、わかりやすい実績ではMoMAニューヨーク近代美術館)でのアートフェアへの参加などがある。

 

現在、当時の自分のように芸大・美大受験で苦しむ人の助けになるべく、

親友から教わった特別な方法をブログ、YouTube、メルマガを中心に伝授し続けており、教え子たちもぐんぐん絵の技術を向上させている。

 

【詳しいプロフィール動画はこちら】